会社概要 プライバシーポリシー   六自由度技術士事務所
Date.  
 
 株式会社ラブノーツは機械設計製図の教育を専門とする教育支援企業です。

  - 設計意図を伝える機械製図
   Mechanical Drawing and Design Intentions
  - グローバル図面を描くための幾何公差図面(GD&T)
   Geometrical Dimensioning and Tolerancing using ISO standards





>>お勧め書籍 
 
  




LINE
スタンプ
会員登録 メンバーログイン 
技術士1次試験、製図検定、機械設計技術者試験などの受験のの要点を解説した資料を閲覧できます。、 
>>What's New!
◆12/16 常時SSL化への変更のため、ホームページをリニューアル。
◆12/16 「Web読み物」-「Tech note powered by IPROS」-更新
◆12/16 「情報」-JIS法の改正(日本工業規格→日本産業規格)
      -JIS B 2406「Oリング取付溝部の形状・寸法」廃止:2012年

12月4日のスナップ 
ラブノーツとは、Laboratory Notes(研究ノート)の略で、研究開発活動の内容を自ら整理・記録し、第3者による確認をとるためのノートをいいます。

研究者の研究成果を、知的財産権として最適に保護する際の重要な証拠資料にもなりえます。知的財産権を巡っての問題が生じた場合、このラブノーツにより、発明内容や時期を証明することができます。

このサイトが、皆さんの研究・設計作業に役立つラブノーツ代わりになるよう願っております。
    
 出張放浪記 Last Update 01.Jan.2019
Since Mar.1999
 
 
ジャンル 問題文 選択肢 解答
安全 基本安全規格は、ISO12100に規定される  
熱工学 熱伝導率が最も高い(熱を最も伝えやすい)金属は、次のうちどれか イ アルミニウム
ロ 銅
ハ 黄銅
二 炭素鋼
CAD・CAM・CAE CAEで使うコンター図とは、応力や変位の値を等高線図で表したものをいう  
次週
品質・信頼性 問題解決の際に用いられる三現主義として正しいものは、次のうちどれか イ 現場・現実・原理

次週
ロ 原理・原則・現物
ハ 現場・現物・現実
二 原理・現物・現実
   
 
実力確認テスト 機械要素編
01 製図 02 ねじ 03 締結要素 04 駆動伝達 05 軸受
06 ばね 07 シール 08 表面処理 09 潤滑
実力確認テスト 機械工学編
11 材料力学 12 機械力学 13 熱工学 14 流体工学 15 制御
16 材料素材 17 加工法 18 計測 19 動力エネルギー  
実力確認テスト 設計工学編
21 CAD・CAM・CAE 22 品質・信頼性 23 安全性 24 環境 25 知的財産
26 その他技術        
 
今週の技術英語 設計で使う技術英単語1300 (ABC順)

設計で使う技術英単語1300 (五十音順)
This is hardened and ground reduction sleeve for reducing clamping diameter in boring bar holders or indexable drill holders.
これは、ボーリングバーホルダー、または割り出し付きドリルホルダーのクランプ直径を小さくするための硬化され、摩耗低減したスリーブです。
 
 
  広告掲載可 広告掲載可
スイートテン 便利屋 片付け 港北区 不動産鑑定 リサイクル 大阪 手織糸
オリジナル刺繍 堀江 美容室 ネイルスクール 名古屋 作業服 通販 電験三種
ゴミ部屋 日本語教師 大阪 丹波栗 美容室 大阪 電鋳
All rights reserved Copyright(C)
Labnotes co.ltd